「インスティンクト」シーズン2で打ち切り

「インスティンクト」シーズン2で打ち切り

  • シネマトゥデイ
  • 更新日:2019/08/25
No image

「インスティンクト -異常犯罪捜査-」 - CBS / Photofest / ゲッティ イメージズ

アラン・カミング主演の米犯罪ドラマ「インスティンクト -異常犯罪捜査-」が、シーズン2で打ち切られたとクリエイターのマイケル・ローチがTwitterで明かした。

「残念ながら、『インスティンクト -異常犯罪捜査-』は第3シーズンへと更新されませんでした」とツイートし、ディラン役のアラン・カミングとエリザベス役のボヤナ・ノヴァコヴィッチを含むキャストとスタッフにお礼を述べたほか、ファンのあふれる愛情、忠誠心、そしてこの番組の視聴を続けた抜群のセンスの良さに感謝を述べている。

この作品で民放ドラマとしては初となるオープンなゲイの主人公を演じたアランは、大きな意味があるドラマだったとInstagramで語った。アランは、2シーズンにわたり、ダンディな衣装でボヤナと一緒に仕事ができた喜びをつづったあと、「『インスティンクト -異常犯罪捜査-』のおかげで、同性結婚をしたカップルが描かれるのを初めて見る人たちが大勢いる。これによって、何人かの考えを変えたり、偏見を取り除けたことを期待している」と言っている。

シーズン2はわずか11エピソードで、8月25日にシリーズフィナーレがアメリカで放送される。(澤田理沙)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【テラスハウス・新東京編】女子が水着姿披露 新メンバー愛華の“誘い方”が話題に「いちいちエロい」
具が見えた?藤田ニコル“M字開脚の下腹部アップ映像”に視聴者大コーフン
『イッテQ』手越祐也のパスポート写真に騒然 「大丈夫なの?」
ちゃんみな、「高校生RAP選手権」でバトルしたRei©hiをラジオ番組の最後のゲストに
岸井ゆきの、朝ドラで夫婦役を演じた瀬戸康史と結婚式『ルパンの娘』
  • このエントリーをはてなブックマークに追加