川村りか、子宮頸部腺がんを公表

川村りか、子宮頸部腺がんを公表

  • テレ朝news
  • 更新日:2018/04/17
No image

元「恵比寿マスカッツ」のタレント・川村りか(35)が16、17日と2日連続でブログを更新。子宮頸部腺がんのステージ1bであることを公表した。

医師の診断から「腺がんだと、子宮を残すことはこれからの私の命の保証がない」としており、来週、広汎子宮全摘出術を行い、1ヵ月入院する予定。川村は結婚し、長男を出産しているが、「本当は息子に弟妹を。。。とずっと思い描いていたけれど」と無念も。セカンドオピニオンやサードオピニオンをすすめられていることも明かし、「子宮を残して手術をして、状況がいい方もいると思います。だから、今、私も、心がたくさん揺れてるんです」と心境を率直につづっている。

3月中旬に腎盂腎炎の治療で、病院巡りをしている際、不正出血が気になりレディースクリニックで診てもらったところ、総合病院での再検査を勧められたことがきっかけ。総合病院での採血、X線検査、心電図、肺機能検査、CT、MRIなどを経て、病名が判明したという。

17日は、蒼井そら(34)ら元マスカッツメンバーとの4ショット写真も掲載。「わざわざ癌(がん)封じのお寺まで行って御守りを買ってきてくれました」と“メンバー愛”も披露している。

※写真は、所属事務所提供。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
AKB48メンバーがまさかの全敗!「セクシーくびれ対決」を制したのは女性芸人
浜田ブリトニー、常識外れの「出産後写真」に批判 応援の声が“炎上”になる日も近い?
週刊文春にヨガ経営者激怒「完全に営業妨害」
TOKIO山口達也もやっぱり「ZIP!の呪い」か ココリコ田中にMAKIDAI、MCが次々と...
丸山桂里奈「バストトップ全開」シーンも納得の“性事情”
  • このエントリーをはてなブックマークに追加