組員らが、オレオレ詐欺グループに携帯電話“提供”

組員らが、オレオレ詐欺グループに携帯電話“提供”

  • テレ朝news
  • 更新日:2016/10/20
No image

オレオレ詐欺グループに渡すことを隠して携帯電話を契約したとして、指定暴力団山口組系の組員の男ら2人が逮捕されました。

指定暴力団山口組系の組員・平井進容疑者(57)と西東京市の建設業・小野耕二容疑者(75)の2人は4月、東京・武蔵野市の携帯電話販売店で「仕事で使う」などと嘘を言って、携帯電話5台を契約した疑いが持たれています。警視庁によりますと、平井容疑者は契約した携帯電話をいずれもオレオレ詐欺グループに提供したとみられています。そのうちの1台は、5月に東京・中央区の80代の女性が1300万円をだまし取られた事件で使われていました。取り調べに対し、平井容疑者は「仕事で使うつもりだった」と容疑を否認しています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【報ステ】「肩こりの原因は幽霊」DeNA謝罪
山中の斜面に一人きり 2歳女児発見時の様子が...
千葉大医学生が供述「酔った勢いで」
千葉大「かなり重い処分になる」集団強姦
【報ステ】18歳少年の全裸遺体 多摩川で見つかる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加