アロエは薄毛対策になる? 気になる効果と育毛に対する効能

アロエは薄毛対策になる? 気になる効果と育毛に対する効能

  • Doctors Me
  • 更新日:2016/12/01
No image

昔は医者いらずといわれてきたアロエが頭に対してどのような効能があるのか? アロエそのものにどういう効果があるのか?

アロエの効果に加え、薄毛の種類や育毛に欠かせないポイントなどを織り交ぜた情報をまとめています。

要チェック項目
□アロエは髪に潤いを与える
□髪の毛を作るための栄養を食事から供給しない限り育毛は難しい
□アロエは昔医者いらずと言われるほどの優れもの

アロエの育毛効果について

アロエに育毛効果そのものはない
育毛とは本来血液を通して、髪の毛を作る毛乳頭が髪の毛を作り上げていくものであり、アロエの成分を髪の毛の外側からシャンプーなどを通して使っても根本的に髪の毛が生えることはありません。

アロエが頭に与える最大の恩恵は保湿効果
アロエは保湿効果が高いことから、乾燥した季節でも髪の毛を保湿することが可能です。この保湿成分のおかげで、髪の毛が太く健康に育つ要素はありますが、髪の毛を0から1にするための効果はあまり期待できません。

アロエ成分配合のシャンプーは育毛より加齢臭対策に使われる
育毛剤にアロエを使っているものはたくさんありますが、同時に加齢臭対策のシャンプーなどにもアロエはよく使われています。

加齢臭の原因とは
加齢臭とは、頭皮の潤いを保つために頭皮に分泌される皮脂が酸化することによって発生する臭いであり、これは強く頭を洗いすぎて頭皮が炎症してしまったりすることで起こります。

アロエは保湿成分が高いことから頭を守るために多様されていることから、育毛より加齢臭対策の方が効果が見込まれると考えられます。

アロエで髪に潤いを与えながら育毛するためには

髪の毛は栄養が供給されなければ作られない
髪の毛は体の一部であり、栄養がなければ作ることはできません。髪を作るために必要な栄養は主に、たんぱく質とビタミン群、亜鉛などです。

これらの栄養が体内になければ、頭皮の健康を守り、血行を促進させても、必要な栄養素が供給されないため無意味になります。

髪を作るために必要なこれらの栄養素は、主に和食の朝食に使われる食べ物に多く含まれており、卵、お味噌、納豆、緑黄色野菜、海藻類に含まれます。

健康的な和食生活を送りながら、アロエ入りのシャンプーなどを使い、正しい洗髪をすることが髪の毛を育毛する点において重要なポイントとなります。

アロエの育毛以外の良質な効果について

アロエは胃腸を整える効果がある
アロエにはアロエンという胃腸を元気にする成分が含まれていることから、胃薬として昔から使われていました。同時に下剤代わりにもなることから便秘の時にヨーグルトと一緒に食べることも効果的です。

やけどや打撲などにも効果がある
アロエにはアロエウルシンという成分が含まれており、やけどを改善し、あざなどを冷やす効果があります。

アロエは医者いらずといわれている
現在は加齢臭用や育毛用のシャンプーなどをはじめ、様々な場所で使われているアロエ。

家庭で育てることができ、様々な効能があることからアロエは昔から医者いらずと呼ばれているほど万能な植物です。

ストレスに対処する重要性

ストレスは血圧を悪くし髪の毛に栄養が届かなくなる
ストレスは自律神経を見出すことから、血管を収縮させます。

この影響は心臓から遠く、細い頭皮の血管には強い影響を与えることから、髪の毛が育つために必要な栄養素が十分に髪全体に行き渡らなくなり、薄毛の影響を及ぼします。

アロエを使って、頭皮環境を改善できても、血管などの内面的部分が改善できなければ、育毛することは難しいと言えます。

ホルモンバランスの乱れが原因で薄毛になる
ホルモンバランスはニキビの発生や薄毛の原因となり、ストレスはホルモンバランスに悪影響を与えます。

体調のバランスを崩してしまうことから健康な髪の毛を維持することができないことから髪の毛が弱ってしまい、抜け毛などに影響します。

ストレスにより二度と髪の毛が生えなくなる可能性があります
髪の毛は作られるものであり、髪の毛を作る組織である毛乳頭が機能しなければ栄養が供給できたとしても髪の毛が作られることはありません。

この毛乳頭の機能が停止する一つの要因として、髪の毛を作るための栄養がずっと供給されないという要因があり、長時間のストレスは毛乳頭の活動を停止させる要因につながります。

アロエで改善できる様々な薄毛の種類

AGA:男性型脱毛症
主に30歳を過ぎた男性の方がある薄毛の一つで、男性ホルモンの過剰な分泌が原因となります。

このAGAを回避するためには、ストレスをため込みすぎない、タバコ、アルコールなどの健康に悪いものの摂取を控え、健康な和食の食生活を送ることで回避することが可能です。

円形脱毛症
円形脱毛症の原因はストレスをはじめ様々な説がありますが、自律神経の不調が原因の一つとして考えられます。症状の名前通り、頭皮に円形の脱毛が起こる症状で、ひどくなれば面積が広がる危険性があります。

粃糠性脱毛症
たくさんのフケが毛穴をふさいでしまいそこから菌が繁殖して、髪の毛が抜けてしまう症状です。正しい洗髪を心がけて、フケを減らすことで改善することができます。

仕事が忙しいといった理由でお風呂に入る時間がなかなか作れないという場合は、アロエなどが配合されているシャンプーを使うことで、頭皮環境をより良くしていくことが可能です。

アロエは保湿効果があるが育毛効果はない

アロエを頭の外側から使うことが育毛に直接影響を与えるわけではないが、髪を保湿することで、効果的に育毛を促進させる効果があります。

このほかにもアロエは加齢臭対策に使われることが多く、健康面でも活躍してくれる万能植物でした。

(監修:Doctors Me 医師)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ビューティーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
おしゃれさんはみんな持っている!?︎人気急上昇中の《三角クリップ》を使ったヘアアレンジ3選♡
《あのデパートコスメにそっくり!?》キャンメイクのプチプラグロスでぷっくりリップに❤︎
《定番アイテムに愛着を❤︎》SNSで話題の【#ヴァセリンデコ】に挑戦♪保湿だけじゃない!?︎おすすめ活用法10選も教えちゃう(* ́∀`)b
歩くだけで下半身ダイエット!ヒールの◯◯を変えて体幹を鍛える
男性がお風呂で「欠かさず」行ってること6つ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加