東出昌大の不倫騒動で主演ドラマ早期終了も、唐田えりかは「最初からいなかった」扱いに?

東出昌大の不倫騒動で主演ドラマ早期終了も、唐田えりかは「最初からいなかった」扱いに?

  • 日刊サイゾー
  • 更新日:2020/01/25

女優・唐田えりかとの不倫をきっかけに妻・杏と別居中であることが「週刊文春」(文藝春秋)に報じられた東出昌大。東出が所属する芸能事務所ユマニテは報道を「ほぼ事実」と認め、「東出の愚かさ、未熟さ、責任感の欠如が引き起こした事柄。どのように非難されても弁解の余地はありません」と完全に非を認めるコメントを発表した。
 東出は現在、テレビ朝日系ドラマ『ケイジとケンジ~所轄と地検の24時~』にダブル主演の1人

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加