川栄李奈「私も言えないタイプ」告白できない劇団員役に挑戦

川栄李奈「私も言えないタイプ」告白できない劇団員役に挑戦

  • テレビドガッチ
  • 更新日:2016/10/19
No image

女優の川栄李奈が、2017年1月からCS放送フジテレビTWO ドラマ・アニメでスタートするドラマ『感情8号線』(全6話)の第1話で主演することが決定。コメントを発表した。

本作は、環状8号線沿いの街に住む6人の女性たちを中心に、リアルで切ない恋愛と人生を描いた畑野智美の連作小説が原作。物語の舞台となる荻窪、八幡山、千歳船橋、二子玉川、上野毛、田園調布は、直線距離だと近いのに、電車だと乗り換えが必要で遠回りになる街。それぞれの街には、幸せの中にも言えない思いや、DV、不倫など、ままならない恋愛に揺れている女性たちが住んでいる。毎回、ある街に住む一人の女性を中心に、それぞれが絡み合いながらストーリーは展開していく。

川栄は第1話の主人公・真希を演じる。荻窪にあるワンルームのアパートで暮らしている劇団員で、芙美(真飛聖)のいとこ。役者を目指して3年前に静岡から上京し、同じ餃子屋でアルバイトしている劇団員の男子への思いを言えずにずっと抱えている。

本作について「1話1話いろんな人と絡んで話がつながっているのが面白いところだなと思いました」と語り、「真希は好きな人に思いを伝えられず前に進めない女の子で、私も言えないタイプなので、すごく共感できます。今回餃子を作るシーンがありますが、家でも作ることがあるのですぐできるようになりました。女性なら共感することが多いし、1話だけじゃなくて全話つながっているので最後まで見てほしいです」とアピールしている。

1話以降、倉科、貫地谷しほり、真飛、小野ゆり子、堀田茜が主人公として出演。番組はフジテレビTWOsmartでサイマル配信され、PC・スマホ・タブレットでも視聴することができる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
『逃げ恥』でガッキーが「無職」の妄想 背筋凍る人が続出する悲劇
唐沢寿明×窪田正孝「ラストコップ」“前代未聞”の生放送決定
成宮寛貴の薬物疑惑報道でディーン・フジオカファンが激怒するワケ
元CoCo宮前真樹が唇奪われた“有名画家”
2度目の打ち切りへ?「マツコの知らない世界」のヤラセに視聴者から批判殺到
  • このエントリーをはてなブックマークに追加