ホークス中田5回1失点も7勝目するり

ホークス中田5回1失点も7勝目するり

  • 西日本スポーツ
  • 更新日:2017/09/14

◆ソフトバンク-オリックス(14日・ヤフオクドーム)

ソフトバンクの中田が3点リードした5回限りで降板した。4回に先制を許したが、被安打3で1失点。2、3、4回と先頭打者の出塁を許したが、7奪三振と要所を締めて打線の援護を呼び込んだ。今季6勝目を挙げた8月24日の西武戦以来となるマウンド。「久しぶりの登板でしたが、初回からすんなり入れました。ランナーは出しましたが、一人一人と言う気持ちで粘り強く投げました。小谷野選手に打たれたボールが、しっかり投げきれなかったのであそこは悔いが残ります」と反省の言葉が続いた。だが6回からマウンドに上がった2番手の石川が大乱調。1死から3四球で塁を埋めると、小谷野に同点の3点二塁打を浴び、中田の7勝目が消えてしまった。

=2017/09/14 西日本スポーツ=

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
早実・清宮がプロ志望表明「より高いレベルでプレーしたい」複数球団の1位指名確実
清宮プロ志望表明へ、ドラフト最多野茂8球団以上か
すごくハミ出てます...... “カープ女子” 菜乃花、リーグ優勝をギリギリビキニで祝福!
本命は?セ・パ12球団ドラフト1位候補
ホークス柳田抹消 CSピンチ 右腹斜筋・肋間筋損傷 全治3週間
  • このエントリーをはてなブックマークに追加