ゲーミングPCにオススメ? 迷彩柄ヒートスプレッダ装備のDDR4メモリー

ゲーミングPCにオススメ? 迷彩柄ヒートスプレッダ装備のDDR4メモリー

  • ASCII.jp
  • 更新日:2018/02/16

G.SKILLから、迷彩柄のヒートスプレッダを採用したDDR4メモリー「SNIPER X」シリーズが登場。パソコンショップアークで販売が始まっている。

No image
No image

迷彩柄のヒートスプレッダを採用したDDR4メモリー「SNIPER X」シリーズ。パソコンショップアークではサンプルを展示している

発売されたのは、高さ43mmのアルミ製ヒートスプレッダのトップ部分に迷彩柄(迷彩柄部分はプラスティック素材)を施したDDR4メモリー。ダークカラー「Urban Camo」、ジャングル・グリーンの迷彩柄「Classic Camo」、ASUS「TUF」シリーズのマザーボードに合わせてデザインされた「Digital Camo」の3パターンが用意される。

No image

ASUS「TUF」マザーに合わせてデザインされた「Digital Camo」のほか、ホワイト系マザーボードに合いそうな「Urban Camo」もある

多数のラインナップがあるが、パソコンショップアークでは動作クロックが3000MHz、3200MHz、3600MHz。容量バリエーションが16GB(8GBx2)、32GB(8GBx4、16GBx2)、64GB(16GBx4)の計12モデルを販売中だ。価格は2万6070円~5万2480円。

No image
No image

OCタイプのメモリーのため価格は全体的に高め

G.SKILLといえばRGB LEDタイプの「Trident RGB」シリーズが人気だが、趣向を変えた「SNIPER X」シリーズにも注目だ。

【関連サイト】

G.SKILL

【取材協力】

パソコンショップアーク

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
Amazon Echo、Kindle本の読み上げが可能に
使いまわしにメールでの送信、パスワードの誤った慣習に注意
どんな家電もIoT化できちゃう便利なWi-Fiプラグ『ePlug」
Googleの存在感、スマートディスプレイ、CES2018で見えてきたスマホの最新トレンド
ソニーのヘッドホン春の新作、買うならコレだ!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加