西内まりや月9「明日結婚します」最終回は6・0%

西内まりや月9「明日結婚します」最終回は6・0%

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/03/21
No image

「突然ですが、明日結婚します」制作発表会見に出席した主演の西内まりや(中央)ら出演者たち

1月スタートのフジテレビ系「月9」枠の連続ドラマ「突然ですが、明日結婚します」(月曜午後9時)の20日最終話の平均視聴率が6・0%(関東地区)だったことが21日、ビデオリサーチの調べでわかった。最近の「月9」枠は苦戦が続いており、同ドラマ第6話の5・0%が、「月9」ドラマ史上最低視聴率更新となった。全話通しての最高は初回の8・5%だった。

同ドラマは結婚したいOLと、結婚したくないイケメンアナウンサーのラブコメディーで、西内まりや(23)が初主演を務めた。西内の相手役には、俳優初挑戦となるflumpoolのボーカル山村隆太(32)が抜てきされた。

最終話は、名波(山村隆太)のもとにあすか(西内まりや)の弟奏(葉山奨之)がやってくる。自分のせいでふたりが別れたのではないかと気にしていた奏は、なぜ別れたのか、と名波に問いただす。名波は、価値観の違いだと説明し、一緒にいてもあすかは幸せになれない、と答えた。その夜、あすかは、夕子(高岡早紀)と一緒に食事する。その席で夕子は、名波から頼まれて付き合っているかのような芝居をしたこと、彼がモスクワに行ってしまうことを告げる、という内容だった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
TOKIO「DASH島」で新たな装置を作成
筧美和子 「とんねるず」番組でポロリ寸前ハプニング
太川陽介&蛭子能収“バス旅コンビ”再び!春の房総半島を旅
瑛太、10年ぶり大河で大久保利通!“西郷どん”鈴木亮平と初共演
土屋太鳳「根に持っていること」を告白
  • このエントリーをはてなブックマークに追加