最新ランキングをチェックしよう
銃乱射事件に対し“いい加減にしてくれ” タイム誌の表紙が話題

銃乱射事件に対し“いい加減にしてくれ” タイム誌の表紙が話題

  • ガジェット通信
  • 更新日:2019/08/14

白人至上主義者や、白人国家主義者達によって引き起こされるケースの多い、アメリカの銃乱射事件。一向に歯止めがかからない状況が続いていますが、タイム誌は最新号である8月19日号のカバーストーリーとして、「”私たちは内側から蝕まれています”アメリカが白人国家主義者によるテロとの戦いに負けているのはなぜか」という記事を掲載しました。この8月19日号の表紙が、アメリカで話題となっています。

TIME's

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
佳子さまの十二単姿にSNS話題「麗しい」「まって可愛すぎ」
新井浩文被告のケースとは真逆? 出張エステ従業員と「合意の上の性行為」と認められた人気芸人
外国からの参列者はどう見た? “歴史と伝統に包まれた儀式”
ギャル曽根の大食い“追加注文”に批判「出たものだけで勝負しろ!」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加