最新ランキングをチェックしよう
32歳で現役復帰した、高橋大輔の決意

32歳で現役復帰した、高橋大輔の決意

  • 現代ビジネス
  • 更新日:2019/02/17

2010年バンクーバー五輪の銅メダリスト、同年に日本人男子として初めて世界選手権を制した男子フィギュアの「レジェンド」は、惜しまれながらも2014年に現役を引退。それから4年後の2018年、高橋は32歳にして現役復帰し、全日本選手権で準優勝という見事な成績を残した。30を過ぎ、新しい形でスケートと向き合うことになった、現在の心境とは。
今回、週刊現代2月16日・23日合併号のモノクログラビア『高橋

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

フィギュアスケートカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
羽生結弦「右足、加療が必要」世界国別対抗戦欠場で/フィギュア
羽生 最後の追い込み練習で「泣いた」...ガッツポーズに込めた思い激白
羽生結弦も感動したイチローの見事な「熱い炎」 中でも「はかり」発言は史上に残る名言だ
羽生結弦の世界国別対抗戦欠場にネット「いつまでも待ってる」「やはり万全ではなかったか」
羽生結弦、宇野昌磨の台頭に初めて動揺した瞬間
  • このエントリーをはてなブックマークに追加