最新ランキングをチェックしよう
若き純文作家の日常描く「ものするひと」1巻、柴崎友香と姫乃たまも推薦

若き純文作家の日常描く「ものするひと」1巻、柴崎友香と姫乃たまも推薦

  • ナタリー
  • 更新日:2018/03/13

オカヤイヅミ「ものするひと」1巻が、本日3月12日に発売された。「ものするひと」1巻(帯あり)すべての写真を見る(全7枚)「ものするひと」は警備員のアルバイトをしながら小説を書いている、若き純文作家・杉浦紺の日常を描く物語。杉浦はバーで辞書を使った言葉遊びゲーム“たほいや”をしたり、友人の受賞パーティーに参加したりしながら、日々の生活で感じたことを文字に変えていく。同作は月刊コミックビーム(KAD

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
King&Prince、仙台駅にファン殺到で新幹線遅延!? 「窓を叩く」「駅員に反抗」の危ない暴走
貴乃花親方が退職届を提出 25日17時から会見 弟子らは所属先変更
貴乃花親方が廃業へ 相撲協会の「締め出し」に新団体設立で対抗か
はるな愛2億円店10日で閉店!夢のパブ襲った“異臭騒動”
長嶋一茂、巨人OBに公開謝罪...世間を震撼させた闇歴史とは?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加