阪神・俊介、先制点取る!「しっかり準備をして初回からいきたい」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2017/10/13

「1番・中堅」での先発出場が見込まれる俊介は12日、先制点奪取に全力を注ぐ。「(短期決戦は)先制した方が有利だと思う。しっかり準備をして初回からいきたい。どんな形でも(塁に)出られるように」と意気込む。規定打席未到達ながら打率3割以上(・309)でシーズンを終え、この日のフリー打撃でも広角へ鋭い打球を飛ばした。今季はイニングの先頭打者として50打席に立ち、うち15度出塁。そこから6度、得点につなげている。CSでも虎に流れを引き込むつもりだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
昨年プロ入りを果たした高卒選手たちのプロ1年目。存在感を見せつけたのは藤平尚真と細川成也
増田 珠(横浜)「日本一熱い表現者、目指す選手像は決まっている」
ドラフト1位の引き際。あの豪腕投手は、なぜ27歳で引退を決めたのか
阪神・掛布前2軍監督、“オーナー付アドバイザー”正式受諾へ 27日就任会見
【小関順二のドラフト指名予想】広島東洋カープ編 「黄金時代へ 需要に合ったドラフト戦略を」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加