最新ランキングをチェックしよう
日本人選手がバルサから「連続ゴール」。柴崎の前に昨季最終節で決めたのは...

日本人選手がバルサから「連続ゴール」。柴崎の前に昨季最終節で決めたのは...

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2017/09/17

ヘタフェの柴崎岳とエイバルの乾貴士【写真:Getty Images】 リーガエスパニョーラ第4節が現地時間の16日に行われ、ヘタフェとバルセロナが対戦。ヘタフェに所属する日本代表MF柴崎岳は前半39分に先制ゴールを記録した。 0-0で迎えた39分、柴崎はペナルティーエリア手前に浮いたボールに左足ボレーで合わせ、強烈なシュートをゴール右上隅に叩き込んだ。試合はバルサが後半に逆転して2-1の勝利を収め

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
メッシの年俸は世界一! 超破格の金額は135億円、好敵手C・ロナウドの倍以上
武藤嘉紀が1試合で2ゴール奪う! 自らシュートのこぼれ球を押し込む
武藤嘉紀、スーパー無回転弾&逆転弾の2発で今季8点目! リーグ7戦ぶり勝利に貢献
チェルシーはアザール2発などで完勝!GKカバジェロの好セーブもあり8戦無敗
2得点アザール、試合後に神対応。ユニフォーム脱いで小さな子供にプレゼント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加