最新ランキングをチェックしよう
パックマン+ビートルズな曲がなぜ今?

パックマン+ビートルズな曲がなぜ今?

  • ITmedia NEWS
  • 更新日:2017/02/18

「Pac-Man」という新曲が公開された。1966年に発表されたビートルズ「リボルバー」オープニングを飾る「タックスマン」に、パックマンを讃える歌詞を乗せたパロディー作品。こういうことをやるのは世界で1人しか考えられない。「今夜はイート・イット」など数々の面白作品を生み出したウィアード・アル・ヤンコヴィックだ。
ウィアード・アル・ヤンコヴィック
 曲のアレンジはほぼビートルズのままで、ギターのリフ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
安室奈美恵、ラストドームツアーが開幕!
安室奈美恵ラストツアー開幕、小室曲など6曲初披露
安室奈美恵 まさにベストライブ、ラストドームツアーついに開幕
かわいい猫たちに癒される!東京の「ねこの日」イベント
安室奈美恵ラストツアー開幕 - 集大成の30曲に涙するファンも
  • このエントリーをはてなブックマークに追加