約1カ月ぶりに復帰を果たしたモラタ...試合中は痛みを庇いながらプレー

約1カ月ぶりに復帰を果たしたモラタ...試合中は痛みを庇いながらプレー

  • サッカーキング
  • 更新日:2018/02/14
No image

ケガから復帰したモラタ [写真]=NurPhoto via Getty Images

チェルシーに所属するスペイン代表アルバロ・モラタが、プレミアリーグ第27節のウェスト・ブロムウィッチ戦で痛みを庇いながらプレーしていたことを明かした。イギリス紙『イブニング・スタンダード』が報じた。

モラタは背中を痛めており、1月17日から欠場が続いていたが、ウェスト・ブロムウィッチ戦の61分から途中出場していた。しかし「痛みを抑えながらプレーしていた」と試合後に告白した。

「フィジカル的に問題を抱えながら出場したんだ。うまくプレーできたとは言えないね。それでも、チームに貢献できて嬉しいよ。素晴らしいクラブであることを証明できた」

約1カ月ぶりに前線の柱が戻ってきたチェルシーは次節、25日にマンチェスター・Uと対戦する。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
もし赤ちゃんのオリンピックがあったら...っていう動画がカワイすぎ! 雪上の競技に挑む姿にネット民はメロメロ
「おれたちのチームにマリオがいる」 平昌五輪の米カーリングチームに「マリオ」そっくりな選手がいると話題に
上西小百合さん、カー娘の容姿「白鵬」とネタにし炎上...居酒屋で箸袋投げつけられた
カーリング女子「そだねー」が流行語大賞に?女性ネットユーザー「イライラする」声も
まだまだ続く! 仮想通貨 ICOバブルの行方『NOAH COIN のICO』
  • このエントリーをはてなブックマークに追加