最新ランキングをチェックしよう
中国:北京スモッグに「スーパー耐性菌」、当局は有害性否定

中国:北京スモッグに「スーパー耐性菌」、当局は有害性否定

  • FISCO
  • 更新日:2016/12/01

株式会社フィスコ
中国の北京市をしばしば覆うスモッグに、抗生物質が効かない「スーパー耐性菌」が含まれており、感染すれば有効な治療薬がないとする内容のリポートが発表され、注目を集めている。スウェーデン・ヨーテボリ大研究センターのヨアキム・ラーション主任の研究チームがまとめ、国際科学誌「マイクロバイオーム」に発表したものだ。香港メディアによると、研究チームは耐性菌と関連のある遺伝子を捜すため、ヒト、動

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サイエンスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
SC17 - 展示会場で注目を集めた日本の大学/研究機関
NASAが飛行士を突然交代、初のアフリカ系米国人ISSクルーは立ち消えに
この高速「ナノクレーン」で分子組み立てラインを構成することができる
ドローンによる水難救助動画・ヒトのCRISPR遺伝子編集開始へ・推進剤いらずの衛星推進システム#egjp 週末版105
【悲報】2月3日に超高層ビル級の小惑星「2002 AJ129」が地球とニアミス、ガチ衝突も!? 完全なる氷河期突入、世界は10年間“真っ暗闇”に

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加