久慈アナが『世にも奇妙な物語』に!「ががばば」も復活

久慈アナが『世にも奇妙な物語』に!「ががばば」も復活

  • RBB TODAY
  • 更新日:2017/10/13
No image

(C)フジテレビ

もっと画像を見る
14日午後9時から放送の『世にも奇妙な物語'17秋の特別編』の中で、2015年秋に放送されて話題となった「ががばば」が復活することが分かった。

「ががばば」は、2015年秋の同番組の中で、短編小説として放送され、絶対に検索してはいけない言葉として話題に。「ががばば」と検索すると、恐ろしい恐怖映像が流れるとのことで、特にネット上で注目を集めたが、今回の放送ではその続編が「ががばば新章」として前後編2本で放送される。

前作の「ががばば」で、消えてしまった女子高生の2人のうちの1人、外村沙織を演じていたのは、同局入社前の久慈暁子アナウンサー。2017年4月に同局に入社した久慈は現在、『めざましテレビ』にレギュラー出演するなどしているが、その久慈が「ががばば新章」に本人役として出演・主演することも決定している。

「ががばば新章」以外に、岩田剛典主演「運命探知機」、吉岡里帆主演「寺島」、中山美穂主演「フリースタイル母ちゃん」、藤原竜也主演「夜の声」、そして深川麻衣、松島 聡(Sexy Zone)、加藤綾子らが主演する短編作品の放送も決まっている『世にも奇妙な物語'17秋の特別編』は、14日午後9時からフジテレビ系列にて放送。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
武田鉄矢、金八先生後任役に原田泰造を指名「あいつ隙がある」
「希望の党に期待できるか?」→「ゼロ~」 日テレ「ZERO」のSEミスに「わざとだろ」
『人殺しの息子と呼ばれて...』勇気ある告白に大きな反響 - 取材者が明かす衝撃インタビューの裏側
『ドクターX』新キャスト・野村周平が不評! 画面に映っただけでブーイングの異常事態
『時計じかけのオレンジ』マルコム・マクダウェル、「シカゴ・メッド」出演
  • このエントリーをはてなブックマークに追加