プーチン氏、実務訪問賓客に=米欧に配慮か

  • 時事通信社
  • 更新日:2016/12/01

プーチン・ロシア大統領の15日からの来日が、歓迎行事などの接遇を最も簡略化した「実務訪問賓客」となることが1日、分かった。対ロ制裁で連携する米欧各国に配慮したとみられる。

国家元首の接遇には、ほかに国賓、公賓、公式実務訪問賓客があり、宮中晩さん会の有無や、日本側が負担する経費などに差が出る。10~11月に日本を訪れたフィリピンのドゥテルテ大統領、ミャンマーのアウン・サン・スー・チー国家顧問兼外相、インドのモディ首相は、いずれも公式実務訪問賓客だった。(2016/12/01-17:41)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

中国・韓国・アジアカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
女子大生1000人以上のヌード流出で大騒動
「中国人じゃないの?」「中国語話せないの?」=日中ハーフの青年が感じる欧米とアジアの違い
「日本人って変わってるよな」「みんなどんだけ...」=日本独特の発想に驚きを隠せない中国人
これぞ、チャイナクオリティ......16年前に豊胸手術を受けた女性のおっぱいが腹部に移動!?
なぜ日本は世界で最も安全な国なのか?「社会が安全かどうかはスカートの丈を見ればよく分かる」「でも日本は地震が多い」―中国ネット

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加