ダウンタウン浜田雅功が語った「若手時代の思い出」に反響

ダウンタウン浜田雅功が語った「若手時代の思い出」に反響

  • 日刊大衆
  • 更新日:2018/04/18
No image

4月10日に放送された『ごぶごぶ』(MBS)で、ダウンタウン浜田雅功(54)が、若き日の苦労話を披露する場面があった。

関連:再放送できないテレビ番組「地雷企画」激ヤバ史

毎回浜田の“相方”となるゲストを招いて、ロケなどをする同番組。今回の放送では、前週に引き続き俳優の浅利陽介(30)が相方となり、浜田とともに上方落語の名所を巡った。

途中、浜田と浅利は喫茶店を訪れてトークを展開。浅利は「浜田さんは若手時代に“これキツかったなぁ”なんてことはあるんですか?」と質問をぶつけた。すると浜田は「難波と梅田と京都の3館を毎日回ってた時代がつらかったかなぁ」と回想。その後も、営業の思い出を語り「船の上でネタをやらなあかんくて。もう揺れながら漫才したから、最後に“もうええわ!”って締めたら相方が“オエェー!”って吐いてもうた」と、松本人志(54)との若手時代の思い出を振り返った。

その後浜田と浅利の2人は、養成所を出たばかりのダウンタウンが優勝した“今宮戎子供マンザイ新人コンクール”が開かれた思い出の地、今宮戎神社を訪問。「ここで漫才やったなぁ」と当時を懐かしんだ浜田は、「そのときの優勝候補と言われていたのが、今の村上ショージ(62)さんが組んでたコンビやってん」と意外なエピソードを明かした。

大御所芸人の若手時代に、視聴者も興味津々だったようで、ネット上では「若き日のダウンタウンの思い出話面白いね」「ダウンタウンの数少ない営業話が聞けるなんて!」「今日のごぶごぶはダウンタウンの昔の話が聞けて良かったわ」「今宮戎は浜ちゃん思い出の地だったのか」といった反響が上がった。

「現在もテレビに引っ張りだこのダウンタウンですが、『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)など、番組に出演するときの立ち位置は、ゲストの話を聞く側がほとんど。浜田がエピソードトークをするのは珍しかったため、ファンの間で大いに盛り上がったようです」(お笑いライター)

面白いネタが多そうなダウンタウンの過去。これからも思い出トークが披露されることに期待したい。

あわせて読む:浜田雅功、Kis-My-Ft2千賀健永&宮田俊哉との「仲良しロケ」が大好評!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
新婚の元NMB48須藤凜々花「炎上した」夫撮影入浴ショット 撮影エピソードを赤裸々告白
【独占取材】小室哲哉、浅倉大介によるユニット「PANDORA」のフィーチャリングボーカルBeverlyとAXL21がスーパークリエイターと共に主題歌、挿入歌を歌う『仮面ライダービルド』について語り合う
佐々木希、ローストビーフディナー公開で「妊婦は生肉ダメ」「我慢して!」と指摘殺到
すみれ突然の「衝撃発言」に「芸能界のドン」が激怒か
「これじゃダメだな...」田村正和が俳優引退“引き際の美学”
  • このエントリーをはてなブックマークに追加