最新ランキングをチェックしよう
リチウムイオン電池よりも高性能で安価な「空気亜鉛電池」の充放電劣化を抑える触媒をありふれた金属で生成することに成功

リチウムイオン電池よりも高性能で安価な「空気亜鉛電池」の充放電劣化を抑える触媒をありふれた金属で生成することに成功

  • GIGAZINE
  • 更新日:2017/08/21

ありふれた金属の「亜鉛」と空気中の「酸素」を反応させることで電力を取り出す「空気亜鉛電池」は、軽量・安価・高エネルギー密度という三拍子そろった電池ですが、充電には向かないため用途が限られていました。オーストラリアの研究者が、充放電による空気亜鉛電池の劣化を最小限に抑える触媒を鉄やニッケルなどのありふれた安価な金属で生成することに成功しています。
Amorphous Bimetallic Oxide

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ZOZOTOWN、着て採寸する「ZOZOSUIT」を無料配布 伸縮センサー内蔵のボディスーツ
年間3900円のAmazonプライム会員は本当に得なのか?
【本日のセール情報】Amazonタイムセールで80%以上オフも! 家庭用自動真空パック器や超軽量レインシューズがお買い得に
意外と知らないAmazonプライム会員だけが無料で受けられるお得なサービス3選
シリコンバレーで見たAIとIoTビジネスの未来【2】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加