【京成杯】1番人気のジェネラーレウーノが重賞初制覇 田辺「これからが楽しみ」

【京成杯】1番人気のジェネラーレウーノが重賞初制覇 田辺「これからが楽しみ」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/01/14

皐月賞と同じ中山芝2000メートルで行われたG3「第58回京成杯」は、1番人気ジェネラーレウーノ(牡3=矢野英)が大外15番枠から重賞初制覇。好スタートから好位2番手を確保し、最後まで危なげなく押し切った。

No image

<京成杯>レースを制した(15)ジェネラーレウーノ

これで3連勝。騎乗した田辺は「思いの外スタートが速かった。物見をするので道中は気をつけて乗りました。まだ本気の走りは分からないが、これからが楽しみ」と話した。今後は皐月賞(4月15日、中山)へ直行する予定。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
「白戸家」竹内涼真の履歴書がヤバイ 記載された番号に電話をかけたところ...
SHIHOの放任子育てに松本人志「テメェ...」
小室哲哉会見の100分全記録「5年前から男性的能力なく、男女関係ない」「会話がもたないKEIKO」
インドの高速鉄道、結局ほとんど日本製に?―英メディア
ハル・ベリー、“ノーパン”シースルードレスでお堅い授賞式に登場! ドレス越しの盛りマンに世界が興奮
  • このエントリーをはてなブックマークに追加