最新ランキングをチェックしよう
15日の中国本土市場概況:上海総合0.5%安と続落、銀行株に売り

15日の中国本土市場概況:上海総合0.5%安と続落、銀行株に売り

  • FISCO
  • 更新日:2017/09/15

株式会社フィスコ
15日の中国本土市場は値下がり。主要指標の上海総合指数は、前日比17.81ポイント(0.53%)安の3353.62ポイントと続落した。上海A株指数も下落し、18.62ポイント(0.53%)安の3511.85ポイントで取引を終えている。銀行株の下げが重し。中国工商銀行(601398/SH)が1.9%安、中国銀行(601988/SH)が1.5%安で引けた。銀行株は先月後半、上場来の高

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
歴史的大コケ!中国の126億円超大作が公開3日で打ち切り、評価が低いのはなぜか―中国紙
風邪気味なのにプール脇で2時間見学→熱中症で帰宅して倒れる 小学生の母親が怒りのツイート
熱中症で死亡の小1男児に「担任は殺人罪にすべき」と怒り 過激な批判に同情も
父から広めて欲しいと送られてきた「土砂を土嚢袋に簡単に入れる方法」動画が話題に!【災害ライフハック】
ジャニーズがブチギレた!?明石家さんまと中居正広が絶対共演NGの裏事情
  • このエントリーをはてなブックマークに追加