聖光学院、神宮初勝利逃す...3番矢吹「甘さと弱さ」

聖光学院、神宮初勝利逃す...3番矢吹「甘さと弱さ」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/11/13
No image

創成館対聖光学院 先発で力投する聖光学院・衛藤(撮影・滝沢徹郎)

<明治神宮野球大会:創成館6-4聖光学院>◇12日◇高校の部準々決勝

聖光学院(東北・福島)が力負けし、神宮初勝利を逃した。

今秋41回6失点の大黒柱、エース右腕の衛藤慎也(2年)が初回にまさかの3失点。今秋10試合目で初の追う展開となり、自慢の強力打線も不発だった。

プロ注目の3番矢吹栄希内野手(2年)は「人間的な甘さと弱さが出た」と肩を落とした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【プロ野球観戦★】いろんな球団の選手が集まる日本代表戦が面白い!私はこうやって野球観戦を楽しみます♡♡
ロッテ ドラ6永野が入団「昨日入籍しました」妻は4月に出産予定
来年11月「日米野球」開催へ 3月は豪州と2試合
残留は退団希望の裏返し?FA宣言見送りの中田に「トレードなら、獲得しやすい」の声
阪神・榎田、悔し500万円減 プロ入り最低3試合登板...来季雪辱晴らす
  • このエントリーをはてなブックマークに追加