最新ランキングをチェックしよう
日経平均は34円安と4日ぶり小反落、売り一巡後に上げ転換の場面も、半導体関連株高が支え=13日前場

日経平均は34円安と4日ぶり小反落、売り一巡後に上げ転換の場面も、半導体関連株高が支え=13日前場

  • モーニングスター
  • 更新日:2018/03/13

13日前場の日経平均株価は前日比34円58銭安の2万1789円45銭と4営業日ぶりに小反落。朝方は、米輸入制限や、学校法人「森友学園」への国有地売却に関する財務省決裁文書の書き換え問題による政治的混乱が懸念され、売りが先行した。円強含みも重しとなり、一時2万1700円78銭(前日比123円25銭安)まで下落した。一巡後は持ち直し、上げに転じる場面もあった。東エレク<8035>、信越化&

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
やく氏、相撲協会は「貴乃花親方が退職することまで想定していたのだろうか」
『ヒルナンデス』マギーの卒業に「不信感しか...」 オリラジとの温度差が残酷
貴乃花親方『引退』の無責任な行動とチラつく景子夫人との「離婚」
たばこ増税で駆け込み需要! 慌ててカートン買いする喫煙者よ、冷静になれッ!!
貴乃花親方の届け出受理しない協会は子供 元貴闘力「何も考えてないから...」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加