最新ランキングをチェックしよう

ハリル体制初の3失点。世界基準を知る吉田麻也の存在価値を再認識させた日本代表

  • J SPORTS
  • 更新日:2017/10/11

2018年ロシアワールドカップ本番を8カ月後に控え、攻守両面での底上げが強く求められた今回の10月2連戦。6日のニュージーランド戦(豊田)は序盤圧倒しながら決定力を欠き、大迫勇也(ケルン)と倉田秋(G大阪)のゴールで辛くも2−1で勝つことができたが、新戦力のテストは不十分だった。ヴァイッド・ハリルホジッチ監督は10日のハイチ戦(横浜)に挑むに当たり、先発の9人入れ替えを断行。代表初先発の杉本健勇(

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
「ロケ中に黙って帰宅」「主演なのに失踪......」芸能活動中に“姿を消した”タレント4名は
なぜ今まで試さなかったんだ... マツコも感嘆した納豆アレンジレシピが話題
大迫決定機で空振り...柴崎クロスを決められず、乾シュートもクロスバー
川島の痛恨ミスによる失点に海外騒然 「W杯最低GK」「大災害」などSNSで批判殺到
“持っている男”本田は岡崎と敬礼パフォ、過去にも「格好いいな」と披露
  • このエントリーをはてなブックマークに追加