最新ランキングをチェックしよう

ハリル体制初の3失点。世界基準を知る吉田麻也の存在価値を再認識させた日本代表

  • J SPORTS
  • 更新日:2017/10/11

2018年ロシアワールドカップ本番を8カ月後に控え、攻守両面での底上げが強く求められた今回の10月2連戦。6日のニュージーランド戦(豊田)は序盤圧倒しながら決定力を欠き、大迫勇也(ケルン)と倉田秋(G大阪)のゴールで辛くも2−1で勝つことができたが、新戦力のテストは不十分だった。ヴァイッド・ハリルホジッチ監督は10日のハイチ戦(横浜)に挑むに当たり、先発の9人入れ替えを断行。代表初先発の杉本健勇(

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サッカー日本代表カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
サッカーW杯ロシア大会、ハリル退場のおそれも? 日本の予選突破に暗雲
FW伊東が面白い “乾以上”のドリブル自慢 課題は成功率
さあ日韓戦!ハリル日本練習に韓国メディア多数来場
もう「ハリル型」の監督はゴメンだ。前半27分で一変した中国戦に思う
イッテQ、宮川参加お祭りの「不正疑惑」に騒然
  • このエントリーをはてなブックマークに追加