最新ランキングをチェックしよう
プライドの高いスズキが、なぜトヨタに急接近するのか

プライドの高いスズキが、なぜトヨタに急接近するのか

  • 現代ビジネス
  • 更新日:2016/10/18

スズキの腹の中
「(トヨタ自動車の)豊田章一郎名誉会長にまず相談させていただき、豊田章男社長にも協業に関心を示してもらい、大変感謝している。スズキの将来のためにもしっかりと協議に臨んでいく」――。
38年間にわたって軽自動車最大手スズキのトップとして圧倒的な存在感を放つ鈴木修会長が先週水曜日(10月12日)、またも自動車業界の話題を独り占めにした。
米ゼネラル・モーターズ(GM)、独フォルクスワー

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
アマゾンの競合商品販売禁止 露骨な自社優先、日本人の国民性と相いれず ネット通販シェア拡大の足かせに
MT車が予想以上のバカ売れ...ホンダ シビック 新型、受注の半数近くがMT車に
アマゾン、競合LINEのAIスピーカー販売禁止に 理由示さず...独禁法違反の可能性
古賀茂明が指摘する「実力の衰えた日本企業が好調を維持しているカラクリ」
「作っても売れない」 悩む中国のEVメーカー
ウォール・ストリート・ジャーナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加