最新ランキングをチェックしよう
危険タックル指示「井上コーチ」 高校から宮川選手の「恩師」だった

危険タックル指示「井上コーチ」 高校から宮川選手の「恩師」だった

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2018/05/22

日本大学・危険タックル問題をめぐる宮川泰介選手の会見で、新たに注目を集めたのが「井上コーチ」の存在だ。
この「井上コーチ」とは、日大アメフト部でコーチを務める井上奨氏を指す。チームにおいて絶対的な地位だった内田正人監督ではなく、この井上コーチが、直接的な指示を行っていたとされる。また、2018年5月12日、内田監督に代わって関西学院大学への謝罪に赴き、「門前払い」を食らったのもこの人物だ。
内田監

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
韓国選手が強気発言「日本が勝ったのだからわれわれだって...」、中国ネット「無理」
10人ドイツが奇跡の逆転劇...全敗韓国にもGL突破の可能性残る
【W杯】試合後の「ゴミ拾いの輪」が各国サポーターに広がる、ネット上では称賛の声
「大迫半端ないって」は商標登録済み Tシャツ作った男性、類似品に思い複雑
モロッコの監督がイケメン過ぎて沸騰 C・ロナよりも話題「試合そっちのけ」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加