シリーズ初のIPX8防水! おフロで使える「Kindle Oasis」予約開始

シリーズ初のIPX8防水! おフロで使える「Kindle Oasis」予約開始

  • ASCII.jp
  • 更新日:2017/10/12
No image

アマゾンが10月11日に発表したKindleシリーズの最上位機種となる電子書籍リーダー「Kindle Oasis」は、300ppiの7型電子ペーパーディスプレーを採用。最大の特徴はシリーズ初のIPX8防水機能を備えたこと。10月末出荷予定で価格は税込3万3980円から。

No image

シリーズ初のIPX8防水に対応した「Kindle Oasis」

新型Kindle Oasisのフォームファクターはシリーズ上もっとも強度の高いカバーガラスに加えて本体背面にアルミニウムを採用。エルゴノミックデザインの本体は左右で厚さが異なり、最薄部は3.4mm。インターフェース面では巻数が多い作品をシリーズごとにまとめて表示可能になった。また、ページターンは前世代と比較して指の動きで速度を変えられるほか、ページめくりを20%高速化。加えて従来は表示形式を変更する必要があった見開きページの閲覧は、メニューに見開き表示ビュー機能が追加された。

No image
No image
No image
No image

バックライトは12LED(従来は10LED)で、周囲の明るさを検知して明るさは自動調整される。容量も従来の4GBから倍の8GBに加えて32GBモデルもラインアップ。8GBモデルはマンガ約140冊、32GBモデルはマンガ約650冊を保存できる。

No image
No image
No image

前世代(左)と新型。画面サイズが6型から7型に拡大した

カバーは2種類の素材が用意され、水に強いファブリック製のカバー(税込5280円)はインディゴ、サンドストーン、チャコールの3カラバリが用意される。レザー製カバー(税込7180円)はミッドナイト、メルロー、サンドタンの3カラバリを用意。

No image
No image
No image
No image

無料3G+Wi-Fiモデルは最上位の32GBにラインアップされる。価格はWi-Fi 8GBのキャンペーン情報あり版が税込3万3980円からだが、Amazonプライム会員には各4000円引きとなるクーポンが提供される。

No image

Amazonデバイス マーケティング本部長の橘 宏至氏が新型Kindle Oasisをプレゼン

■関連サイト

Amazon.co.jp

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「Windows 10 Fall Creators Update」リリース、アップデート方法は?
モリサワの3書体を無料で入手できる!「MORISAWA BIZ+」スタンダード版が提供開始
「ほぼすべてのWi-Fi機器に影響」―危険な脆弱性「KRACK」
Amazonプライム会員の知られざるお得技3
デスクトップPCとして使えるスマホ「Mate 10」の超便利機能
  • このエントリーをはてなブックマークに追加