小林悠ら川崎Fから最多4人/ベストイレブン一覧

小林悠ら川崎Fから最多4人/ベストイレブン一覧

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/12/06
No image

ベストイレブンに選出された柏GK中村、鹿島DF昌子、川崎F・DFエウシーニョ、同DF車屋、同MF中村、G大阪MF井手口、C大阪MF山口、同FW杉本、川崎F・FW小林(撮影・江口和貴)

<Jリーグアウォーズ>◇5日◇横浜市

Jリーグの年間表彰式「2017Jリーグアウォーズ」が5日、横浜アリーナで行われた。

J1で初優勝を決めた川崎フロンターレから、23ゴールで得点王のFW小林悠ら最多の4人が選出された。

また今季のJリーグでの活躍で、日本代表にも選出された浦和レッズFW興梠慎三、セレッソ大阪FW杉本健勇、ガンバ大阪MF井手口陽介、川崎FのDF車屋紳太郎、柏レイソルGK中村航輔ら7人が初選出された。

ベストイレブンに選出された選手は、以下の通り。(かっこ内の数字は選出回数)

◆GK 中村航輔(22=柏、初)

◆DF 昌子源(24=鹿島アントラーズ、2)

西大伍(30=鹿島、初)

エウシーニョ(28=川崎F、初)

車屋紳太郎(25=川崎F、初)

◆MF 中村憲剛(37=川崎F、7)

井手口陽介(21=G大阪、初)

山口蛍(27=C大阪、2)

◆FW 興梠慎三(31=浦和、初)

小林悠(30=川崎F、2)

杉本健勇(25=C大阪、初)

鹿島からのベストイレブン受賞は今季で21人に上る。ベストイレブン最多輩出クラブとなる。

クラブW杯に出場する浦和FW興梠、最終節のジュビロ磐田戦の前半に右膝を負傷し、内側側副靱帯(じんたい)断裂(全治未定)の大けがを負った鹿島DF西は、ともに初選出だったが、欠席した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
浦和MF矢島「この若いメンバーで勝ちたかった」(4枚)
栃木J2昇格の影の立役者...“スパイク職人”齋藤氏が今季限りで契約満了
【高円宮杯】プレミアリーグ参入戦の組み合わせが決定!1回戦から強豪同士が激突!
「来季は皆さまの期待に応えます」千葉のU-20代表DF岡野洵が誕生日に契約更新
全治約6か月の重傷負ったDF乾貴哉は来季も千葉でプレー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加