巨人・坂本勇人が9年ぶり自己最多タイ31号 初回に「狙い打ちです」

巨人・坂本勇人が9年ぶり自己最多タイ31号 初回に「狙い打ちです」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2019/08/10
No image

1回、右中間に先制の本塁打を放つ巨人・坂本勇人=東京ドーム(撮影・三好信也)

「巨人-ヤクルト」(10日、東京ドーム)

巨人・坂本勇人内野手が、9年ぶりに自己最多に並ぶ31号本塁打を放った。

初回1死。「狙い打ちです」と、星の投じた初球、147キロの直球を右中間へ豪快に突き刺した。前夜に続く2戦連発のアーチで貴重な先制点をチームにもたらした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
履正社・井上 決勝での逆転弾は副島以来史上2本目
楽天ルーキー太田光、延長10回執念の決勝スクイズ
楽天島内9号3ラン「自分の番」母校星稜の奮闘刺激
和田、貫禄の投球で4勝目 8回86球で降板も「頼もしい投手が後に控えてる」
阪神望月、球児の「火の玉」研究実ったプロ初勝利
  • このエントリーをはてなブックマークに追加