パラデスが離日 ロッテとの再契約を希望「皆様の期待に応えたい」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/10/11

ロッテのジミー・パラデス内野手(28)が11日、成田空港発の航空機で離日した。

今季チームに加入し、89試合に出場して打率・219、10本塁打、26打点。パラデスは「チームが苦しい中で自分自身も苦しんでしまいました。そんな日々の中で私を励ましてくれたのはファンの皆さまの存在でした。これまで色々なチームでプレーをしてきましたが、マリーンズファンは世界一だと思います。チームや自分が苦しんでいる時に皆さまに、いつも変わりなく熱く応援をしていただき背中を押してもらいました。この場を借りて本当にありがとうございましたとお伝えしたいです。もし、来年また日本に戻ってこれたなら、今度はチームを引っ張るような成績を上げ、皆様の期待に応えたいと思います。パラデスデス、マリーンズファンは最高デス」とコメントした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
阪神・掛布前2軍監督、“オーナー付アドバイザー”正式受諾へ 27日就任会見
プロ野球「戦力外通告」選手の“掘り出し物”たち
広島が安部とメヒアを緊急昇格へ!エルドの穴カバー
あのプロ野球ドラフト1位選手!引退と引き際について
増田 珠(横浜)「日本一熱い表現者、目指す選手像は決まっている」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加