【北ミサイル】米陸軍ミリー参謀総長が安倍晋三首相を表敬 「米軍は即応体制を整えている」

【北ミサイル】米陸軍ミリー参謀総長が安倍晋三首相を表敬 「米軍は即応体制を整えている」

  • 産経ニュース
  • 更新日:2017/09/16

安倍晋三首相は15日午後、首相官邸で米陸軍のミリー参謀総長の表敬を受けた。首相は同日午前の北朝鮮による弾道ミサイル発射に触れて「極めて危険な挑発を北朝鮮が行う中、日本を訪問していただいた。どんな時にも日米同盟の絆は強固であるという姿を示すものだ」とミリー氏を歓迎した。その上で「強固な日米同盟をさらに強くし、日米で連携して北朝鮮の国際社会に対する挑戦的な政策を変えさせなければならない」と述べた。

ミリー氏は「日米は結束しており同盟はかつてなく強固だ。米軍は即応態勢を整えており、必要なときには米国民と同盟国を守る」と強調した。ハガティ駐日米大使らが同席した。

No image

ミリー米陸軍参謀総長(左)と握手を交わす安倍晋三首相=15日午後、首相官邸(酒巻俊介撮影)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

中国・韓国・アジアカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
中国がついに本気で尖閣を獲りに来る「その決意の証拠」
非核化交渉入り難しく=米、「完全破壊」警告-北朝鮮ICBMに危機感
職員が相次ぎ自殺した韓国の公的機関、3人に1人がうつ病と認定=「最近はどこの職場も似たようなもの」と韓国ネットはため息
不動産視察に訪れた中国人が全力で伝えたい「東京のリアル」=中国メディア
「文大統領が米国で冷遇を受けた!」韓国議員の指摘に、韓国ネットが反発=「言いがかりだ」「安倍首相だったら...」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加