35歳スビンダルが男子滑降で金、ノルウェー勢がワンツー 平昌五輪

35歳スビンダルが男子滑降で金、ノルウェー勢がワンツー 平昌五輪

  • AFPBB News
  • 更新日:2018/02/15
No image

平昌冬季五輪、アルペンスキー男子滑降。表彰式に臨むチェーティル・ヤンスルード(左)とアクセル・ルンド・スビンダル(2018年2月15日撮影)。

【AFP=時事】平昌冬季五輪は15日、アルペンスキー男子滑降が行われ、アクセル・ルンド・スビンダルが金メダル、チェーティル・ヤンスルードが銀メダルを獲得し、ノルウェー勢がワンツーを飾った。

35歳と輝かしいキャリアの終盤に差し掛かってきている「アタッキングバイキング(Attacking Viking)」ことスビンダルは、約3キロの旌善アルペン競技場で1分40秒25を記録し、ノルウェー勢としては初めての五輪滑降金メダルを手にした。

ヤンスルードは0秒12差で2位に入り、3位には昨年の世界選手権で優勝を飾ったスイスのベアト・フォイツが0秒18差で続いた。【翻訳編集】AFPBB News

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
向井理「愛のないセックスの方が...」発言に視聴者赤面
ロンブー・田村淳の青学大「全学部不合格」に批判殺到
真矢ミキ、赤荻アナに「元劇団バカにしてますか?」
池袋東口が“巨乳女子の聖地”に
思わず二度見してしまう、おもしろ不思議な写真その17 17枚
  • このエントリーをはてなブックマークに追加