自然いっぱいの京都中丹地域で味わう!グルメ体験3選

自然いっぱいの京都中丹地域で味わう!グルメ体験3選

  • LINEトラベルjp
  • 更新日:2019/12/03
No image

自然いっぱいの京都中丹地域で味わう!グルメ体験3選

鬼伝説で有名な福知山市大江町には、グルメなお店が多くあります。例えばこんなに山奥にレストランはないかと思いきや、隠れ家予約制レストラン「アルモニーア」があったり、地元をこよなく愛すオーナーの豆乳プリンが食べられる「N Kitchen」があったり、そして自然の中でピザ作りが体験できる「毛原ピザ窯工房」も。多くの魅力が詰まった地域の、おすすめグルメを3つご紹介します。

自然を感じながらピザ作りできる毛原のピザ窯工房

No image

写真:いまづる めぐ

福知山市大江町には鬼伝説が残る大江山があります。大江山の麓にある毛原集落は、29人の住民がおり、日々協力しあって暮らしています。そんな毛原の人々がクラウドファンディングで集めた資金で数年前、食品加工施設を建設しました。ここは村の集会所でもあり、村の人々の交流の場ともなっています。

そして加工食品だけでなく、その場所を最大限に利用するためにピザ窯を食品加工施設の目の前に作り、地元の方だけでなく観光客にもピザ体験を提供しています。

予約しておけば、持ち物いらずで参加することができます。とても明るくて優しい地元の婦人会の方々が講師となって、一緒にピザ作りをしてくれるので、ピザ作りが初めてという方も安心。ピザ生地から焼き上げまでを体験することができます。

No image

写真:いまづる めぐ

ピザの生地から作る場合、発酵する時間が必要になってきます。その約1時間で毛原を散歩してみてはどうでしょうか?

ピザ窯工房のすぐ近くには化粧地蔵。宮津を中心に見られるお地蔵さんで、地元の子供たちがカラフルに塗り上げたお地蔵さんたちは、もともと山の上にあったもの。地元の方々のより近くにということで、今の場所にもって来られました。

No image

写真:いまづる めぐ

毛原集落には約600枚の棚田が広がっており、豊かな環境で美味しいお米が作られています。そして毛原の棚田は日本の棚田100選にも選ばれており、集落の人々が一丸となり、棚田を守り続けています。休憩所から臨む棚田は圧巻!実際に田植え・収穫体験ができる「Taikan」ツアーもありますよ。

毛原散策後はピザを焼き上げよう!

No image

写真:いまづる めぐ

約1時間で生地が発酵し、倍以上の大きさになります。生地をできるだけ丸くなるように伸ばしていき、いよいよ盛り付け。盛り付けの前に生地にオリーブオイルを塗るのがコツです。

味はトマトベースとマヨネーズ&ジャガイモベースの2種類。盛り付けが終わったら、いよいよピザ釜で焼き上げです。約350度に調整してくださったピザ釜で、自分で作ったピザを焼きあげましょう。

ピザ釜で焼く際に均等に焼き上げるため、ピザを回転させながら焼く必要がありますが意外と難しいので、地元の方からコツを教わりながらやってみましょう。

写真:いまづる めぐ

自然の中で出来上がったピザを写真に撮ると、とてもフォトジェニックな写真になること間違いなし!家族や友人とピザ作りにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

<毛原ピザ窯工房の基本情報>
住所:京都府福知山市大江町毛原
アクセス:京都丹後鉄道大江高校駅前から車で10分

地元民にも愛されるスイーツショップN Kitchen

No image

写真:いまづる めぐ

地元の大江を大事にされているオーナーが一人で切り盛りしているN kitchen。元々は兼業で、土曜日のみの販売やイベント出店をしていましたが、2015年よりN kitchenのみに専念されるようになりました。

オーナーは自分の店を持つことが小さな頃からの夢で、学生時代はカフェに特化した学校で学んでいたそう。

店の看板メニューは豆乳プリン。黒蜜ときなこをかけていただくプリンは、口溶け滑らかでペロリと完食できちゃいます。

No image

写真:いまづる めぐ

また、店内は可愛らしい内装で、雑貨店のようなスペースも。実はオーナー自らが作成した小物の数々で、お客様に待ち時間も楽しんでいただきたいという理由から販売もされています。

フェイクグリーンや赤ちゃん用のスタイ。そして手作りのアクセサリーが並んでいます。

No image

写真:いまづる めぐ

現在はお持ち帰りのみの販売ですが、2020年の春以降に場所を移動し、カフェをオープンする予定ですので、ますます注目です。カフェではスイーツを中心にランチも楽しめるようになる予定です。

<N Kitchenの基本情報>
住所:京都府福知山市大江町関525
電話番号:090-7104-0903
アクセス:京都丹後鉄道大江高校前駅から徒歩5分

料理と音楽のハーモニーを体験できるアルモニーア

No image

写真:いまづる めぐ

田舎道を進むとその先にはひときわオーラを放つ、隠れ家レストラン「アルモニーア」。オーナーの吉岡さんがバルセロナを拠点にバックパッカーとしてスペインで本場の味、本場の音楽を学び、陶芸家として活躍される奥様と共に現在、夫婦で経営をされています。

レストラン名のアルモニーアはスペイン語でハーモニー。ハーモニーという名の通り、スペイン料理だけでなくいろいろな国、人、文化が調和(ハーモニー)するようにと思いが込められています。

予約制のコース料理は、お手頃価格の3500円、少しリッチに5000円、記念日には8000円のコースがおすすめ。店内にはワインショップもあり、ワインセラーには常時200本のボトルを揃えています。ワインショップで購入したものをテーブルで飲むことができるので、とてもリーズナブル。

No image

写真:いまづる めぐ

コースの一例としては、前菜盛り合わせ、鮮魚のカルパッチョ、季節のスープ、パン、パエリア、神戸髙見牛のステーキ、シフォンケーキ、コーヒーとかなり盛りだくさん!

これらの料理が盛られているお皿は全て奥様の手作り。手作りの器で、お味だけでなく見た目も楽しめます。
厳選されたスペイン、イタリアなどの食材、舞鶴の新鮮なお魚や地野菜をふんだんに使用。8000円のコースではメイン料理を3つの中からご自身の希望でチョイスできます。

そしてスペイン料理といったら何といってもパエリア。魚介がしっかり入ったパエリアはもう絶品です。この後にもまだ魚料理や肉料理がでてきますので、おいしすぎておなか一杯になり過ぎないように注意!食べきれない場合は、お持ち帰り用のパックに入れてもらうこともできますよ。

No image

写真:いまづる めぐ

料理のハーモニーだけでなく、音楽のハーモニーももちろん体験できます。店内にある存在感を放つグランドピアノや楽器の役割は、オブジェとしてのものではありません。実際にオーナーが生で演奏をしてくださいます。「オペラ座の怪人」などドラマチックな曲もレパートリー。カジュアルに劇場にいるような気分が味わえます。

オーナーに鍛えこまれているお子様も歌や楽器で参加して大迫力。リクエスト曲も心よく引き受けてくださるので、ご自身の好きな曲をお願いしてみてはいかがでしょうか。

高級感と心地よさが融合する空間で、リピーターの方がとても多いんですよ。

<アルモーニアの基本情報>
住所:京都府福知山市大江町南有路260
電話番号:0773-21-1963
アクセス:京都丹後鉄道大江駅、大江高校前駅から車で10分

自然を感じながらグルメを味わえる中丹地域

のどかな日本の原風景が広がる京都中丹地域。一見、グルメは充実していないかと思うかもしれませんが、この場所ならではの景色や体験とあわせて楽しめるグルメもあります。ここを旅する際には、ぜひグルメも楽しんでみてはいかがでしょうか?ピザ作りとアルモニーアは予約制ですので、ご注意を!

2019年12月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

取材協力:京都府中丹広域振興局

関連MEMO

毛原

N Kitchen

アルモニーア

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

お店カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
生牡蠣もカキフライも! “激うま牡蠣グルメ”食べ放題が最高!!
唐田えりかが話題のチーズ料理「パネチキン」と「シカゴピザ」に舌鼓! 人気のおすすめショップを紹介
「逆パネマジ」と話題のコメダ珈琲『カツパン』 その意図をコメダ広報に直撃
渋谷の新商業施設「渋谷フクラス」にうまい棒2万本がびっしり敷き詰められた「スナックうまい棒」が期間限定オープン
ヘルシーなB級グルメ! 若竹の「塩川鳥モツ」@喜多方市
  • このエントリーをはてなブックマークに追加