MVPロッテ荻野、ラミガールズとのダンスを披露

MVPロッテ荻野、ラミガールズとのダンスを披露

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/11/12
No image

ラミガールズがダンスする前で、ファンに投げ入れるボールにサインするロッテ荻野(撮影・古川真弥)

<親善試合第2戦:台湾4-6ロッテ>◇11日◇台湾・桃園

ロッテ荻野貴司外野手(32)がMVPに輝いた。

1-0の2回2死満塁で、左中間へ走者一掃の3点適時二塁打を放った。

今秋から再び、チームに復帰した金森打撃コーチの指導を受けている。「しっかり引きつけて、ボールに負けずにコンパクトに振り抜く。強い打球も打てているし、右方向にも行っている。結果に表れていると思います」と手応えを口にした。

前日の井上に続き、MVPの荻野はヒーローインタビューの後、ラミゴ・モンキーズのチア「ラミガールズ」と一緒にダンスを披露する羽目に。その様子を、チームメートたちから次々と写真に収められ、照れまくっていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
大谷翔平が清宮に言及「僕とは真逆」 ハムは「見本になる先輩たくさんいる」
次女出産!初日から頑張りすぎる私の目を覚ましてくれた、助産師さんの言葉
清宮入団で斎藤佑樹が泣きをみる?背番号未定は「大谷のせい」の声も
阪神金本監督、納会で「2位は敗者」悔しさ消えず
ソフトバンク松田の“人生の岐路”は?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加