DeNA・ラミ監督バント徹底!キャンプ最重要課題

DeNA・ラミ監督バント徹底!キャンプ最重要課題

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2017/11/12

DeNAのアレックス・ラミレス監督(43)が11日、鹿児島・奄美市で行っている秋季キャンプの最重要課題として、バントの成功率アップを挙げた。

「去年の秋もスモールベースボールを掲げて、80%は成功するようになった。でも実際にはうまくいかなかったので、今年は100%にしたい」

昨秋もバント練習を徹底したが、レギュラーシーズンでのチーム84犠打はリーグで最少だった。この日は投手が投げた球をバントする練習で、失敗した選手に成功するまでやるように指示した。

指揮官は投手のクイックモーションの向上、走者にはリードをさらに大きくすることも求めた。「どんどん相手にプレッシャーをかけてほしい」。20年ぶりのリーグ優勝へ、小さな一歩を積み重ねていく。 (湯浅大)

No image

実戦を想定した戸柱(右)のバント練習を見守るDeNA・ラミレス監督=奄美市名瀬運動公園(撮影・斎藤浩一)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
“ゴリ押し”終了!? 7年連続『紅白』出場のAAA、まさかの落選は「三浦大知に押し出され......」
アジアCSベストナイン、侍から5名選出 好機演出、日ハム同期コンビも!
能力生かさにゃ!阪神・矢野2軍監督、フリー7発の藤谷に二刀流させる
藤谷、ビックリ7発!矢野2軍監督納得「一番飛んでいた」打撃練習継続決定
  • このエントリーをはてなブックマークに追加