最新ランキングをチェックしよう
医師の過労防止「崇高な決意を破壊する気か」「得体のしれない権利」弁護士に非難の声

医師の過労防止「崇高な決意を破壊する気か」「得体のしれない権利」弁護士に非難の声

  • 弁護士ドットコム
  • 更新日:2017/09/21

松丸正弁護士勤務医を中心とした医師の長時間労働を考えるシンポジウムが9月9日、都内で開かれ、過労死問題にくわしい弁護士や遺族らが登壇した。テーマの1つとなったのが、病院での労働時間管理の曖昧さ。松丸正弁護士(大阪弁護士会)は、「過労死・過労自殺の一番の原因は、勤務時間の適正把握がなされていないことだ」と語気を強めた。
松丸弁護士はシンポの開催に合わせ、大阪の主要な病院の労使協定(36協定)を調査。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
イオンの「ブラックフライデー」再び! 4日間のセールを見逃すな
電車が20秒早く発車して謝罪、正確で礼儀正しい日本に驚きの声―中国メディア
内外の名車・旧車700台が大集結---お台場旧車天国2017開催
都内で震度5強を想定 ヘリなど使い大規模訓練
トリップアドバイザーが「警告文」表示開始、ホテル業界が警戒感
  • このエントリーをはてなブックマークに追加