ミスターになりたい!鷹・松田、4年連続パ最多タイ5度目のGグラブ

ミスターになりたい!鷹・松田、4年連続パ最多タイ5度目のGグラブ

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2016/11/30

「三井ゴールデングラブ賞」の表彰式が29日、東京都内で行われ、パ・リーグの三塁手はソフトバンク・松田宣浩内野手(33)が4年連続で選出された。5度目はパの三塁手の史上最多タイ。来季は新記録を狙うと同時に、巨人・長嶋茂雄終身名誉監督(80)のような華麗なプレーを目標にした。

「サードといえば、松田…じゃなくて、長嶋茂雄さん。ああいう存在になりたいです」

受賞者代表でのあいさつし、「来季以降も感動を与えるプレーを」と誓うと、究極の目標を明かした。ただ、上手なだけじゃない。華麗で印象に残るプレーを-。

常に憧れてきた長嶋氏の動きを「(送球した)手が流れる(揺れる)」と実演。明るく元気な“熱男”にとって、ミスターはまさにホットコーナーのお手本だ。

遊撃の今宮とそろって4年連続受賞は、同一チームの三遊間の最高記録となった。「歴史に名を刻めた。だから来年の守備がめちゃ大事」と、来季はグラブを大きくすることを検討。頻繁な道具の改良は好まないが「そろそろ」と次のステージに上がった。

「送球は自信がある。大きいグラブで、入れば勝ちです」。野球少年のような33歳の向上心にゴールはない。

ソフトバンク・今宮「毎年この賞を獲りたくてやっています。(そろって4年連続の)松田さんと、どこまでいけるか挑戦したい」

No image

三塁の名手・松田が目指すのは、ミスターのような華麗なプレーだ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
陽岱鋼も獲得!? 今オフ、巨人が水面下で大補強に動く理由「やっぱりまた...」
大谷の年俸急落、MLB新ルールで上限5・5億円
ロッテ、前阪神ゴメス獲得決定的 デスパイネのソフトバンク流出確実で
各球団発表、12月7日の引退選手動向、コーチ、スタッフ人事は?
岸明日香×安枝瞳×青山ひかる×桜井奈津のラウンドガールにノックアウト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加