最新ランキングをチェックしよう
マザーズ指数は反発、SHIFTなどがストップ高、直近IPO銘柄の一角は売りかさむ

マザーズ指数は反発、SHIFTなどがストップ高、直近IPO銘柄の一角は売りかさむ

  • FISCO
  • 更新日:2017/10/12

株式会社フィスコ
 本日のマザーズ市場では、このところ人気だった直近IPO銘柄の一角に利益確定売りが広がる一方、出遅れ感のある主力・準主力株が戻りを試す展開となった。日経平均が節目の21000円に迫るまで上昇し、相場全体の良好な地合いが追い風となった。決算などを手掛かりとした物色も活発だった。なお、マザーズ指数は反発、売買代金は概算で859.55億円。騰落数は、値上がり130銘柄、値下がり94銘柄

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
米億万長者11人はビットコインをこう見る 関わる業界で温度差
月を目指す日本のモノづくり これが着陸船だ
公的医療保険の収支状況と保険者による健康増進に向けた取組
「つみたてNISA」と「NISA」 それぞれのメリット・デメリット
日本マクドナルドが復活? 24か月連続、前年同月比売上高プラスの要因は
  • このエントリーをはてなブックマークに追加