最新ランキングをチェックしよう
『サピエンス全史』実はギャグだらけ!? 秀逸すぎる表現の数々

『サピエンス全史』実はギャグだらけ!? 秀逸すぎる表現の数々

  • 現代ビジネス
  • 更新日:2018/02/14

世界的なベストセラーとなった『サピエンス全史』。手にしたものの途中で挫折した人も少なくないだろう。どんなことが書いてあるのか。まるで村上春樹のような「秀逸な比喩」を味わいながら、読みどころをスラスラと紹介する後編です。
〔→前編はこちら gendai.ismedia.jp/articles/-/54348〕
宗教から科学へ
『サピエンス全史』の下巻はまず宗教の話から始まる。
宗教は、ときに対立を呼

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
米モデル、水着ファッションショーの舞台で授乳 大胆な行為と話題に
元「CanCam」南條有香、“モデルとサッカー選手の結婚ブーム”語る「乗り遅れた」
20代女性が「海・プールでドン引きした男の体」ワースト10。毛は不評です
テレ東編成部長「さんまさんありがとう」高視聴率に
ロッチ・中岡創一「ほんまに地獄!」宮迫博之の薄毛いじりに激怒
  • このエントリーをはてなブックマークに追加