最新ランキングをチェックしよう
JTが「加熱式」で大勝負 「シェア4割」宣言の本気度

JTが「加熱式」で大勝負 「シェア4割」宣言の本気度

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2018/02/24

紙巻きたばこの需要減少に苦しむ日本たばこ産業(JT)が、「加熱式」で大勝負に出る。今後3年間で1000億円以上を投資して新製品を投入、2020年末までに「シェアナンバーワンの4割をとる」と宣言したのだ。受動喫煙防止やたばこ増税などの議論次第で、逆風は一段と強まる。他社の顧客をがむしゃらに奪っていかないと生き残れない、という強い危機感がにじむ。

寺畠正道社長は2018年2月6日に開いた17年12月

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
「日本が批判を吹き飛ばした!」英紙が下馬評を覆した西野ジャパンを激賞!【ロシアW杯】
コロンビア地元紙は日本戦黒星にガッカリ...「悲しい敗北」「複雑なスタート」
開始3分でコロンビア退場者!!日本がPKで先制!!
まるで地響き! 日本のパス回しにコロンビアサポーターから容赦ない大ブーイング
木梨憲武、本田圭佑にベンチ行きを推奨? その理由にサッカーファンから賛同の声
  • このエントリーをはてなブックマークに追加