エアバスの空飛ぶ車「Vahana」に現実味! 間もなく試験飛行へ

エアバスの空飛ぶ車「Vahana」に現実味! 間もなく試験飛行へ

  • Techable
  • 更新日:2017/11/14
No image

大手航空機メーカー、エアバスは空飛ぶ車の開発プロジェクト「Vahana」を進めているが、間もなく試験飛行を行う模様だ。

機体を、米国カルフォルニアにある開発拠点から、オレゴン州に設けた専用格納庫へ移送したことが同社のブログで明らかにされた。

・都市交通に一石?

No image

エアバスが開発しているのは、ローター(回転翼)で垂直に離発着できる乗り物。電動、かつ自動操縦という先端の技術が詰まっている。

垂直に離発着できるので、広い場所を確保することが難しい都市部でも利用できるというメリットがあり、近・中距離の交通手段に向いている。

・飛行シミュレーションも

No image

ブログでは、移送前に機体ととともに写真に収まる開発チームや、部品が外された胴体部分の移送の様子などを紹介。そして、格納庫で再び組み立てられた機体の写真もアップしている。

ブログによると、機体の解体や組み立てには1日ほどしかかからないとのこと。また、機体の準備が着々と進む一方で、移動式管制センターでは初の試験飛行に向けてシミュレーションも行われている。

試験飛行の日時は明らかにされていないが、エアバスの空飛ぶ車開発は間もなく新たな段階を迎える。

Vahana Blog

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

国外総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
シャラポワ氏、マンション建設めぐる詐欺疑惑で捜査対象に インド
内燃エンジンを救え、自動車と石油業界の秘策
ウォール・ストリート・ジャーナル
TPPは変身してCPTPPに、実現には疑問符―中国メディア
【報ステ】北朝鮮を再び「テロ支援国家」 9年ぶり
11歳の難民の少年が自殺した
  • このエントリーをはてなブックマークに追加