最新ランキングをチェックしよう

尖閣諸島沖の接続水域内に潜水艦と中国軍艦が出没 海自が確認

  • ハザードラボ
  • 更新日:2018/01/12

11日午前、尖閣諸島の大正島の北北東に位置する日本の領海のすぐ外側にある接続水域に、潜没していた潜水艦と中国海軍のフリゲート艦1隻と潜水艦が入域した。
 
 防衛省は、海上自衛隊の護衛艦「おおよど」と「おおなみ」とP-3C哨戒機が午後、中国海軍艦と潜水艦が接続水域から出て行くのを確認したと発表した。
 
 外務省の杉山晋輔事務次官は午後2時半に程永華中国大使を外務省に呼び、重大な懸念を表明して抗議

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
W杯の日本勝利に「下ネタ投稿」したセクシー女優・明日花キララ
Koki,&新田真剣佑を高須院長が顔面診断
お風呂や洗面所に現れる「小さな虫」の正体って? 今すぐできる対処法も
「こんな時にキメ顔?」「神経がやばい」震災後SNSで“不謹慎”叩きされたタレント3人
まるでカリオストロの城! ダムに眠る廃墟「曽木発電所遺構」が人気沸騰中
  • このエントリーをはてなブックマークに追加