最新ランキングをチェックしよう
小学生から大学生まで「卒業までに10本の植樹」を義務付ける法案がフィリピンで可決

小学生から大学生まで「卒業までに10本の植樹」を義務付ける法案がフィリピンで可決

  • IRORIO
  • 更新日:2019/06/05

フィリピンでこのほど、史上まれなる法案が可決され、話題を呼んでいる。
学生による植林義務
5月15日に可決されたのは、地球環境保護を目的とした、「Graduation Legacy for the Environment Act(環境法令のための卒業伝承物)」という法案。
小学校から大学に通う全学生において、卒業までに1人あたり10本の木を植林することが義務付けられたのだ。
イメージ写真/Adob

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「一票の格差」で参院選無効を求め全国で一斉提訴
性別不明の黒ビキニ ダッシュで追跡!愛知県岡崎市
吉本・岡本社長 さんま、松本の支援発言に涙「俺が手伝ってもええか」「俺も手伝う」
日本海沿岸を埋め尽くす、韓国からの漂着ごみの実態「周辺はキムチの腐敗臭が......」
京アニ放火 容疑者はネットカフェを利用 本社近くも下見か
  • このエントリーをはてなブックマークに追加