最新ランキングをチェックしよう
日本郵船---続落、社長インタビュー報道をマイナス視

日本郵船---続落、社長インタビュー報道をマイナス視

  • FISCO
  • 更新日:2016/10/19

株式会社フィスコ
日本郵船<9101>は続落。社長のインタビュー報道が伝わっている。海運市況の低迷で18.3期まで厳しい業績が続くとの見解を示しており、ネガティブ視される格好のようだ。減損損失など特別損失の計上を発表で、18.3期以降の業績回復期待が高まりつつあっただけに、失望感につながる形に。市況低迷時に契約した案件の影響が今後も残るもようだ。
<WA>

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
森友・籠池氏、財務省と大阪府に「ハメられた」可能性...崩れる「国有地払い下げ」説
三越伊勢丹HD社長・大西洋氏「突然クビ」の全内幕
東芝「WH破産申請」でも残る三つの爆弾
だから「クォーターパウンダー」は撤退に追い込まれた
「てるみくらぶ」破産手続き開始 倒産続く中小旅行業
  • このエントリーをはてなブックマークに追加