最新ランキングをチェックしよう
日本郵船---続落、社長インタビュー報道をマイナス視

日本郵船---続落、社長インタビュー報道をマイナス視

  • FISCO
  • 更新日:2016/10/19

株式会社フィスコ
日本郵船<9101>は続落。社長のインタビュー報道が伝わっている。海運市況の低迷で18.3期まで厳しい業績が続くとの見解を示しており、ネガティブ視される格好のようだ。減損損失など特別損失の計上を発表で、18.3期以降の業績回復期待が高まりつつあっただけに、失望感につながる形に。市況低迷時に契約した案件の影響が今後も残るもようだ。
<WA>

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
新型マツダ CX-5が販売好調の理由 発売1カ月で予測の7倍
AGC旭硝子、三次元曲面形状の車載ディスプレイ用カバーガラスを量産開始...世界初
東芝が倒産する日~「日本経済史上最大級の惨事」はいつ起こるのか
人件費の高騰に悩むラウンドワンが、V字回復した「皮肉な理由」
BMWのバイクなのにお高くない!? 普通二輪免許で乗れる『BMW G 310 R』が国内発売へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加