【新潟|新体制】ブラジル人"ゼロ"でスタートを切るも、強化部長はさらなる補強を示唆

【新潟|新体制】ブラジル人"ゼロ"でスタートを切るも、強化部長はさらなる補強を示唆

  • サッカーダイジェストWeb
  • 更新日:2018/01/11
No image

新潟は高木ら7人を加えてスタートを切った。写真:徳原隆元

No image

鈴木新監督は「できるだけ早く、チームとしてベストの布陣を考えたい」と語った。写真:徳原隆元

1月11日、新潟が新シーズンに向けた新体制発表会を行なった。

2004年のJ1昇格後、初めてJ2に降格して迎える今シーズン、目指すのは1年でのJ1復帰だ。東京Vから高木善朗、湘南から広瀬健太(昨季は栃木でプレー)、横浜から田口潤人(昨季は藤枝でプレー)、新潟シンガポールから柳育崇を獲得し、インカレ優勝メンバーの流通経済大の渡邉新太、関東大学リーグ優勝メンバーでMVPの戸嶋祥郎、先日の高校選手権で優勝した前橋育英高の渡邊泰基を加えた総勢24人でスタートを切った。

会見には列席しなかったが、去年途中から期限付き移籍で大きな存在感を放った小川佳純が、鳥栖から完全移籍で加入したことも、復帰を目指す上でポジティブな補強となっている。

今シーズン、新たにチームの指揮を執る鈴木政一監督は、「非常に戦力として期待が持てる。できるだけ早く、チームとしてベストの布陣を考えたい」と、目標達成に動き始めている。

また、木村康彦強化部長は、さらにFW、中盤、サイドバック、GKの補強を示唆。クラブの歴史上、長らく戦力としてチームの柱であり続けてきたブラジル人選手が現時点ではゼロで、外国人枠を効果的に活用しながら、28人前後の体制で競争を促していく考えでいる。

取材・文●大中祐二(フリーライター)■2018年メンバーリスト ★=新加入選手
GK
1 大谷幸輝
21 渡辺泰広★
30 田口潤人★

DF
2 広瀬健太★
4 ソン・ジュフン
5 富澤清太郎
23 柳 育崇★
24 川口尚紀
25 長谷川巧
29 渡邊泰基★
31 堀米悠斗
44 大武 峻

MF
6 磯村亮太
10 加藤 大
17 伊藤優汰
20 端山 豪
26 戸嶋祥郎★
33 高木善朗★
34 原 輝綺
40 小川佳純★

FW
9 河田篤秀
14 田中達也
16 渡邉新太★
19 矢野貴章

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
G大阪・クルピ新監督、古巣にも容赦なし!昨季2冠「セレッソ倒す」
5試合ぶり先発の大迫が先制点アシスト!テロッデ2発でケルン3連勝、伊藤は途中出場
アジアが注目するJ2ファジアーノ岡山の魅力
川崎F“豪華カルテット”お披露目!練習試合大勝で好仕上がり
G大阪の新体制および背番号決定!クルピ新監督が意気込み「タイトルにこだわって戦う」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加