ユーベ指揮官、CLで“モウリーニョ越え”となる歴代2位の記録達成。1位は...

ユーベ指揮官、CLで“モウリーニョ越え”となる歴代2位の記録達成。1位は...

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2017/12/06
No image

ユベントスのマッシミリアーノ・アッレグリ監督【写真:Getty Images】

ユベントスのマッシミリアーノ・アッレグリ監督は、歴代“単独2位”の記録となるチャンピオンズリーグ(CL)での8シーズン連続決勝トーナメント進出を達成した。伊紙『トゥットスポルト』が伝えている。

ユーベは現地時間5日に行われたCLグループステージ最終節の試合でギリシャのオリンピアコスと対戦。アウェイで2-0の勝利を収めた結果、バルセロナに次ぐグループ2位でのベスト16進出を決めた。

アッレグリ監督にとっては、8シーズン連続でのCL決勝トーナメント進出となる。2010/11シーズンから13/14シーズンまではミランで4年連続のグループ突破。続いて14/15シーズンからユーベで4年連続の突破を決めている。過去3シーズンのうち2回は決勝まで進んだ。

これにより、アッレグリ監督は現マンチェスター・ユナイテッドのジョゼ・モウリーニョ監督の記録を上回ることになった。モウリーニョ監督は2008/09シーズンから14/15シーズンにかけて、インテル、レアル・マドリー、チェルシーで7年連続のCL決勝トーナメント進出を果たしていた。

だが、歴代1位の記録を追うためにはさらに数年続けて結果を出し続ける必要がある。記録を保持するのは、アーセナルを率いて昨シーズンまでCL決勝トーナメントの連続出場を続けてきたアーセン・ヴェンゲル監督だ。決勝トーナメント進出は「14年連続」、16チームによる2次グループリーグが開催されていた時期を含めてのベスト16進出なら「17年連続」という記録を打ち立てている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
120分間の死闘2連戦も...パチューカ指揮官、本田は「プレーできる状態だ」
東京V、讃岐から李栄直の獲得を発表...E-1選手権で北朝鮮代表にも選出
人気急上昇中のビーナス! 韓国女子代表のイ・ミナはINAC神戸への入団が内定済
本田、パチューカ退団報道を海外記者はどう見る? 選択肢は残留、欧州復帰、そして...
今田耕司、美女格闘家RENAとの思い出に苦い顔

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加