元アマ横綱 水戸龍 勝ち越し決める 先輩との対戦「めっちゃ緊張しました」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/09/16

◇大相撲秋場所7日目(2017年9月16日 両国国技館)

元アマ横綱で東幕下14枚目の水戸龍が常幸龍を破って4連勝で勝ち越しを決めた。

三役経験もある日大の先輩との対戦に「めっちゃ緊張しました」と、ほっとしていた。

水戸龍は夏場所で幕下15枚目格付け出しデビューも負け越して、名古屋場所で初の勝ち越し。今場所は「慣れてきた。はじめての場所よりは全然、いい」と手応えを話す。全勝優勝すれば新十両の可能性がある。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

大相撲カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
豪栄道10連勝!史上初カド番から2度目優勝へ 13日目にもV
若手印象深い、うまさより馬力の朝乃山/八角理事長
貴ノ岩が4敗目 優勝争いから後退 突き落としで隠岐の海に敗れる
豪栄道10連勝 2度目の優勝見えてきた 難敵・御嶽海を寄り切る
3横綱休場にとどまらぬ大相撲九月場所の異変の数々、歴史の転換点を目撃しているのか
  • このエントリーをはてなブックマークに追加