イタリア代表、60年ぶりにW杯出場逃す波乱...スウェーデンは3大会ぶり12回目

イタリア代表、60年ぶりにW杯出場逃す波乱...スウェーデンは3大会ぶり12回目

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2017/11/14
No image

イタリア代表対スウェーデン代表【写真:Getty Images】

【イタリア 0-0 (2試合合計0-1)スウェーデン W杯欧州予選プレーオフ2ndレグ】

現地時間13日に行われたロシア・ワールドカップ(W杯)欧州予選プレーオフ・セカンドレグ、イタリア対スウェーデンは0-0の引き分けに終わり、2試合合計1-0でスウェーデンが本大会出場を決めた。

ファーストレグで0-1と敗れ後がないイタリアは前半からホームの大声援を背に攻撃を仕掛ける。16分にはMFジョルジーニョのパスをペナルティーエリアで受けたFWチーロ・インモービレが角度のないところからシュートを打つもボールは枠を捉えきれず。その後もイタリアは右サイドを起点に攻め込むもゴールを奪うことが出来ずハーフタイムへ。

後半もイタリアはボール支配では上回るも11人が自軍ピッチで守備をするスウェーデン守備陣をこじ開けることが出来ない。中盤以降FWステファン・エル・シャーラウィやFWアンドレア・ベロッティといった攻撃陣を投入するもゴールを奪えず。

結局、試合は0-0のまま終了。2試合合計1-0でスウェーデンが3大会ぶり12回目の出場権を獲得した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ネイマール”夜遊び批判”に確執も噂されたPSG監督が擁護 「彼も友だちと楽しんでいい」
マンCの至宝フォデンに絶賛の嵐! 「彼を育てた全ての人間が称賛に値」「間違いなく一流になる」
カップ戦決勝に向けて高ぶる本田圭佑「“持っている”ところを見せるしかない」
性的虐待まん延の米体操界、新たに五輪金メダリストが被害告白
アマチュアスポーツのチーム管理アプリ「TeamHub」が1億円調達、11月から野球にも対応
  • このエントリーをはてなブックマークに追加